商品名:Bicycle バイシクル Line ジャケット Fiandre S2 Thermal S Dark Blue

商品カテゴリー:自転車・ロードバイク・MTB用品 > 男性用ウェア > ジャケット

商品スペック(自動翻訳)
特徴 風防
保温
反射的な詳細


商品説明(自動翻訳)
生地:ゼロウィンド生地:295gr /m?、前面、袖、背面にトップパフォーマンスメンブレン。

防水性:10.000mm。

通気性:11400g /m?/ 24h。

やわらかい起毛インナー。

生地:Cornoの熱と通気性のある生地で、背中、側面、アンダースリーブにWR処理が施されています。

技術的特徴:ウィンドフラップ付きYKK?Vislonジッパー3つのオープンカーゴポケットと1つのジッパー付き。

優れたグリップと快適さのために下部にプリントされたシリコングリッパー。

アナトミカカラー、最大の熱保護のために両側が高くなっています。

視認性の高いポケットエッジ。

あなたを安全に保つために視認性を高める反射要素。

関連キーワード


用途普段使い 母の日 父の日 プレゼント ギフト
誕生日 誕生日プレゼント 結婚祝い 退職祝い
昇進祝い 定年 退職 昇進 結婚記念日 送別会
メッセージ 引っ越し祝い 新生活 お祝い
敬老の日 雑貨 ユニーク 記念日 金婚式
異動 還暦 お揃い バースデー 入園 入学
バースデープレゼント お返し 記念日 卒園
卒業 クリスマス 子どもの日 ひな祭り
結婚式 二次会 子ども会 ビンゴ ノベルティ
プチギフト プチプラ プレゼント 贈り物
オフィス 色違い お揃い 女の子 OL 贈答品
記念品 学校 仕事 夏祭り 転勤 餞別 就職
対象男性 メンズ お父さん パパ 父 父親 義父
女性 レディース 両親 親子 お母さん ママ 母
母親 義母 妻 夫 娘 女友達 友達 友人 彼女
彼氏 祖父 祖母 カップル ペア
年代10代 20代 30代 40代 50代 60代

ピックアップニュース

2021年12月20日|ピックアップ
「2022北東アジア経済発展国際会議(NICE)イン新潟」、「第13回日露エネルギー・環境対話イン新潟」の参加申込受付を開始しました。
2021年11月15日|ピックアップ
2022年1月25日(火)と2月18日(金)に「2022北東アジア経済発展国際会議(NICE)イン新潟」、「第13回日露エネルギー・環境対話イン新潟」を開催します。
2020年10月12日|ピックアップ
ERINAリポジトリを公開しました。ご活用ください。
2019年07月16日|ピックアップ
ERINA北東アジア研究叢書10巻 穆尭芊、徐一睿、岡本信広編著『「一帯一路」経済政策論  ―プラットフォームとしての実像を読み解く』(日本評論社)を発刊しました。

海外直輸入で国内未入荷商品やレア商品を多数販売中 Bicycle バイシクル Line ジャケット Fiandre S2 Thermal S Dark Blue 送料無料

2021年12月24日|更新情報
ディスカッションペーパー2107「Regional Economic Cooperation and Integration in Northeast Asia – The way forward under the GTI Framework」を掲載しました。
2021年12月24日|更新情報
ディスカッションペーパー2106「Tracking Regional Integration in Northeast Asia: A composite index approach」を掲載しました。
2021年12月24日|更新情報
ディスカッションペーパー2105「Energy Cooperation in Northeast Asia」を掲載しました。
2021年12月24日|更新情報
ディスカッションペーパー2104「Expanding broadband connectivity in Northeast Asia with the Asia-Pacific Information Superhighway (AP-IS)」を掲載しました。
2021年12月24日|更新情報
ディスカッションペーパー2103「Transport Connectivity in Northeast Asia: in the Context of Trans-Eurasian Transport」を掲載しました。

NEA Today

2021年12月24日 ウラジオのチョコ工場がロシアの輸出の最優等生に 「ウラジオストク自由港」特区の入居企業で沿海地方のチョコレート工…

2021年12月23日 22年1月から木材輸出の新規則が施行 大きな変化がロシアの木材産業を待ちうけている。2022年1月1日…

出版物